会社情報

経営理念

「品質」と「技術」で信頼される企業
 むさしの生コンは、生コンクリートの製造・出荷の総合管理システムと徹底した品質管理で建築・土木業界の高度化、多様化するニーズに迅速に対応しています。

 高強度・高流動・軽量・舗装コンクリートの製造で数々の実績を残し、時代のニーズを先取りし、社会・産業発展への貢献を目指しています。

 また、近年大きな社会問題となっている地球環境問題にもいち早く取組み、産業廃棄物の削減を目標とし、資源リサイクルの推進に努めています。


会社概要


商 号 むさしの生コン株式会社
代表者 代表取締役社長 西森 幸夫
本社所在地 〒182-0014 東京都調布市柴崎1-59-6
TEL 042-481-6601 FAX 042-481-5960
MAP
設 立 平成19年10月
操 業 平成20年1月
資本金 1億円
工 場 調布工場
所在地 〒182-0014 東京都調布市柴崎1-55-7
TEL 042-486-1141 FAX 042-440-7560
MAP
工 場 横田工場
所在地 〒208-0023 東京都武蔵村山市伊奈平3-33
TEL 042-560-0711 FAX 042-560-3977
MAP

会社の沿革


昭和38年  3月

調布工場 操業開始

昭和38年 調布工場
昭和38年 調布工場
ハイロ型レミコン車
ハイロ型レミコン車
 
ロースランプスクリュー型生コン車
ロースランプスクリュー型生コン車
団地用スクリュー型生コン車
団地用スクリュー型生コン車
昭和42年  2月

調布工場 普通コンクリートの日本工業規格表示の許可を得る

昭和44年10月

横田工場 操業開始

昭和44年 横田工場
昭和44年 横田工場
ロケット型生コン車
ロケット型生コン車
昭和46年  3月

横田工場 普通コンクリートの日本工業規格表示の許可を得る

昭和54年 調布工場
昭和54年 調布工場
昭和54年 横田工場
昭和54年 横田工場
平成16年11月 調布工場 高強度コンクリートの単独大臣認定を得る
平成16年11月 横田工場 高強度コンクリートの単独大臣認定を得る
平成17年  4月 調布工場 高強度コンクリートの日本工業規格表示の許可を得る
平成17年  4月 横田工場 高強度コンクリートの日本工業規格表示の許可を得る
平成19年  5月 調布工場 日本工業規格適合性認証を得る
平成19年  6月 横田工場 日本工業規格適合性認証を得る
平成19年10月 鹿島レミコン株式会社より事業譲渡 むさしの生コン株式会社設立
平成20年  1月 むさしの生コン株式会社操業開始
平成23年10月 三多摩アサノコンクリート株式会社と共同出資し、三多摩太平洋生コン株式会社を設立し、調布工場を製造受託会社とした。

アクセス




関連(企業・団体)リンク   プライバシーポリシー   サイトマップ